欧米人の食事がわきがを誘発!わきがクリームを使いたいなら

あなたはこんな食事を頻繁に食べていませんか?朝からやる気を奮い立たせるため、牛丼をぺろりと食べ、昼は体力をつけるためとがっつりステーキを1人前食べ、少し遅い時間から食べる夕食は、一日の疲れを回復させる意味でも焼肉を楽しむ。そんな食生活は、体力つくりをする上でも、仕事へのやる気をアップさせるためにも効果的なメニューばかりなのですが、実はわきがに悩む人にはあまりおすすめできません。理由は、肉を大量に食べてしまっているからです。実は昔から日本人の食生活の中心にあった穀物や野菜に魚などのメニューは、わきがに悩む人にとっては理想的な食材で作られています。反対に食の欧米化によって多くの現代人に好まれている肉を使った料理は、ワキガ臭を悪化させてしまうと考えられています。肉には、動物性たんぱく質が豊富に含まれており、この動物性のたんぱく質は、体内に入るとニオイの原因となる皮脂をためこむことになります。とくにワキガに悩む人の場合、肉を大量に食べ続けることで、ワキガ臭が悪化するという現象が起こってしまうと考えられています。そのことからも、現在肉を中心とした食生活を送っている人で、ワキがクリームの使用を検討しているなら、同時に食生活の見直しにも挑戦してみて欲しいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です